調理器具ランキング
                       トップページ |サイトマップ
HOMEキッチン>商品紹介・調理器具おすすめランキング

キッチンツールのおすすめ 
キッチンツールのおすすめ 

【揃えるなら?】キッチンツールおすすめ人気選|おしゃれ調理器具も
料理をする際に便利なキッチンツール(調理器具)は、実用性とおしゃれのどちらも兼ね揃えたものが欲しいですよね。
キッチンツールのおすすめ人気ランキングをご紹介します。最低限揃えるなら何が必要か、人気メーカーの調理器具やシリコン製調理器具も必見です

キッチン用品を準備する際に必要になってくるキッチンツールですが、さまざまな商品が販売されています。使われている素材も異なるので、どれを選べばいいのか迷いますよね。


最初にキッチンツールセットを揃えるなら、普段使うものだけがセットになったものを選びましょう。


一式揃うと便利ですが、使わない調理器具がある場合置き場所に困るため、自分に合った機能かどうかも意識してみてください。お気に入りのメーカーやブランドがある場合は、そのメーカーの商品を選ぶのもおすすめです。


おすすめキッチンツールの選び方【おしゃれに揃えるなら】

セットの内容で選ぶ


キッチンツールを選ぶ際、セットで販売されているものを購入するのがおすすめです。おたまやフライ返しなど使用頻度の高いツールが最初から揃っているセットを選べば、単品で購入するより安く買えます。また、デザインにも統一感が出るので、一式で揃えたい方にもおすすめです。

しかし、セットだとどうしても使わないツールが出てくる場合もあります。あまり使わないツールがあると収納場所に余計なスペースを取ったり、使わないまま無駄になってしまったりするので、選ぶ際は必要最低限のツールが揃ったセットを選びましょう。


素材で選ぶ
キッチンツールは素材によって特徴が異なるので、素材によってどのような違いがあるのかなど知っておくと、自分に合ったものを選びやすくなります。

ステンレス


ステンレスは、耐水性・耐熱性・耐汚染性に優れており、キッチンツール以外にもさまざまなアイテムに使用されています。特に錆びにくい素材として有名で、汚れをサッと落とせたり、錆びないので長く使えるのがメリットです。


また、オールステンレス製の商品であれば、害虫の侵入率が他素材のものに比べてほとんどないので、清潔な状態を長く保てます。これは、医療用の商品にも使われているほどなので、かなり安全性が高いのがポイントです。


ステンレスは硬くて丈夫なので、型崩れしにくいのがポイントですが、フライパンなどに傷がつきやすい素材でもあるので気をつけましょう。特にフライパンに加工が施されているものであれば、使用を避けた方が無難です。


木を選ぶ


木でできたキッチンツールであれば、コーティングが施されているものでも傷を付けにくく、熱による変形がないので、長く使えるといったメリットがあります。また、木の温かみや、木ならではのおしゃれなデザイン性を楽しめるので、北欧風のキッチンにしたい方におすすめの素材です。
キッチンアイテムの見た目にもこだわりたい方には、ぴったりの素材となっています。さらに、他の素材と違い熱が伝わりにくく、当たってもやけどをしにくいといった安全性の高さも人気です。

ただし、先端に厚みがあるタイプのものが多く、料理によっては使いづらい場合があるので気をつけましょう。木製のものであれば、炒め用などに最適です。また、お手入れの際は、しっかり乾燥させないとカビや菌が繁殖する場合があるので、しっかりと水気を除いて保管してくださいね。


シリコンを選ぶ


テフロン加工などのコーティングが施されたフライパンなどに使用する場合は、シリコン素材のものがおすすめです。シリコンは非常に柔らかくなっているので、傷つけにくく、フィット性があるので滑りにくいといったメリットがあります。


そのため、滑りやすい食材でも手軽に掴めるのが特徴です。また、比較的軽量の物が多いので、疲れにくく手への負担も軽減できます。カラーバリエーションも豊富なので、デザイン性にこだわりたい方にもおすすめです。


ただし、長時間熱に触れたままにしておくちと溶けてしまう場合があるので、火の近くに置いたままにしないようにするなど、使い方には気をつけましょう。

ナイロンを選ぶ


ナイロン素材でできたキッチンツールは、使用するものを選ばないメリットがあります。丈夫な作りになっているものの、ステンレス製よりも柔らかく、シリコン製よりも硬いといった特徴によって使い勝手がいいでのがポイントです。


そのため、コーティングが施されているアイテムに使用しても、剥がれる心配もありません。強度もそれなりにあるので、いろいろな料理に適し、調理の作業もしやすくなっています。


ナイロン素材のものは他の素材に比べて比較的安い価格で購入できます。また、カラーバリエーションも豊富なのでおすすめです。


利便性で選ぶ

使用後に洗いやすいものであれば、お手入れに時間がからないので、忙しい時にもサッと汚れを落とせます。さらに、いろいろな付属品が備わったものもあるので、ぜひチェックしてみましょう。


洗いやすいものを選ぶ

キッチンツールには、耐久性の高いステンレス製のものや、軽くて扱いやすいシリコン製など、商品によって使われている素材が異なります。ただ、使いやすさだけでなく、洗いやすさも重視しながら選ぶのも大切です。


洗いやすい形状になっているものとして、つなぎ目がないタイプや、比較的汚れが落としやすいものを選びましょう。しっかりと汚れを落とさないと清潔に保てないため、できる限り洗いやすく、お手入れに時間がかからないものが最適です。水分は菌の餌になるので、乾燥もしっかり行いましょう。


近年、食器洗いの負担を減らすため食洗器を利用している方が増えていますが、食洗器で洗えないキッチンツールもあります。たとえば、木を使った製品は割れやすくなるため食洗器に不向きです。また、子供用の食器など小さく軽いものは洗浄時の水圧で破損するリスクがあります。キッチンツールを選ぶ際、食洗器対応のものかチェックしてから購入しましょう。

付属品で選ぶ

キッチンツールには、本体以外にも、便利なスタンドなどが付いている商品があります。フックに掛ける穴がついた商品から、重ねて収納できるタイプなどさまざまです。


スタンド付きのものは立てて収納できるので、省スペースに設置できます。また、使用する際に取り出しやすくなるといった利便性もあるので、より便利に使いたい方は付属品にも注目してみましょう。特に収納する場所が限られている方は、チェックしてみてくださいね。

サイズで選ぶ

特に一人暮らしや単身用の物件などでは、キッチンスペースが狭いケースが多いです。また、引き出しに収納しようとするとかさばったり、取り出しにくかったりするだけでなく、見栄えもあまりよくありません。


収納スペースが少ない場合は、フックにかけられるような穴があったり、重ねてコンパクトに収納できたりするものを選びましょう。スタンドに立てて置けるものであれば、省スペースに設置できるので便利です。ただし、設置場所が悪いと倒れる場合もあるため、ゆとりを持って設置してくださいね。

デザインやカラーで選ぶ


シンプルなデザインの商品が多いキッチンツールですが、中にはカラーバリエーションが豊富な商品も多く販売されています。キッチンの雰囲気やお部屋に合わせて選ぶと、より楽しく快適に使用できるのでおすすめです。


イエローなどのビビッドカラーであれば、アクセントもなり明るい雰囲気を演出します。このように、カラーの違いでも与えてくれる印象は異なるので、デザインにも注目してみましょう。


キッチンツールはさまざまなデザインがあるため、プレゼントにもおすすめです。ただし、プレゼント用として選ぶ際は、相手のキッチンなどの内装が分からない場合もあるため、シンプルなものをおすすめします。

価格で選ぶ

キッチンツールは商品によって価格がさまざまです。もちろん、高価なものだけが機能性が高くていいわけではありません。メーカーによってコストを抑えつつ、高機能な商品もたくさん販売しているので、値段にとらわれすぎずに選びましょう。

安すぎるものはすぐに劣化してしまう場合があります。心配な場合はロコミなども参考に選ぶのもおすすめです。実際に使っている方の声を参考に選ぶと、失敗も少なく選びやすい場合があります。


また、キッチンツールは、引っ越し祝いや新築祝いなどにもよくプレゼントされているアイテムです。一般的にプレゼントの相場として、5,000円〜10,000円程度となっているので、プレゼントする際はこの価格を目安に選びましょう。

耐熱温度で選ぶ

自分の好きなデザインや機能のあるキッチンツールを選ぶのも大切ですが、必ず耐熱温度を確認しておきましょう。耐熱温度とは、調理方法に対応して、どのぐらいの熱に耐えられるかを表した値です。


通常、フライパンやお鍋の温度は200度前後ですが、油を多く使う炒め物などを行うと250度を超える場合もあります。そのため、熱に耐えられない素材だと溶けたり、変形したりするといった危険性も高いです。


特にいろいろな料理を作られる方であれば、耐熱温度が高いキッチンツールを選んでおくと安心感があります。また、食器洗い機や食器乾燥機などでお手入れする場合は、90℃以下のものは洗えない場合もあるので、事前に確認しておきましょう。

一石二鳥な多機能タイプで選ぶ


調理器具の中には、使う頻度は少ないが持っていないと不便なものもありますよね。キッチンツールはたくさん揃えると収納場所に困ってしまいます。そんな方におすすめなのが、多機能キッチンツールです。


ヘラと擂り機が一つのツールにまとまっていたり、おたまの機能を活かしてアク取りも同時にできるものなど、一つの道具で多数のキッチンツールの役割を果たせるのが、多機能キッチンツールです。省スペースだけでなくコスパもいい商品が多いので、ぜひチェックしてみてください。


キッチンツールのおすすめ人気メーカー・ブランド

キッチンツールの選び方の一つとして、メーカーで選ぶのもおすすめです。調理器具などのキッチンツールを揃えると、統一感はもちろんインテリアにも役立ちます。ここでは、おすすめのメーカーや商品の特徴をご説明します。

ニトリ


お値段以上のコストパフォーマンスで有名なニトリです。家具やインテリアグッズなどで有名なメーカーですが、キッチンツールにおいても種類の豊富さやパフォーマンスの高さに魅力があります。


フライパンだけで絞っても、石製・鉄製・IH対応・サイズなど数多くの商品を販売していて、好みのものが選びやすいのが特徴です。また、ニトリのキッチンツールの中でも人気の高い商品がスパイスジャーで、砂糖・塩・香辛料などのスパイスを入れて保管できる商品も人気があります。


ニトリは形状やサイズなど、種類が豊富なのも特徴のひとつです。キッチンに並べておいてもかわいらしく、冷蔵庫に入れて使用している方もいます。調味料ラックと合わせて購入すれば、高級感を感じる商品が多いです。

無印良品


無印良品はシンプルなデザインが魅力で、シンプルながらも統一感のあるおしゃれなキッチンツールがたくさんあります。


「つくる」が楽しくなる道具といったコンセプトで、使いやすく親切なキッチンツールを多く手掛けているのが特徴です。鍋・フライパン・ボウルといった調理器具だけでなく、ハンドミキサーやクッキングスケールなどの電化製品も販売しています。


無印良品では棚などの販売もしており、材質や大きさなど既製品の中から組み合わせて注文すれば、お部屋にあったキッチンラックのオーダーが可能です。キッチンツールに合わせて購入すれば、より一層統一感の増したお部屋にできます。


キッチンツールセットのおすすめランキング選

無印良品 シリコーン調理スプーン


シンプルな見た目や使いやすさが人気の無印良品のキッチンツールです。色がブラックなので、色が残りやすい食べ物を扱っても色移りが目立ちにくい点がメリットです。



ソースなどすくいにくく容器に残ってしまいがちなものも、シリコーン素材のスプーンによってきれいにすくい取れます。フライパンや鍋を傷つけにくいため、調理から盛り付けまで幅広い用途で使用可能です。


山崎産業
towerキッチンツール5点セット



シンプルで高機能なアイテムが人気の山崎実業のブランド「tower」から、便利な5点セットが販売されています。お玉・フライ返し・スプーントング・菜箸トング・調理スプーンのセットで、お玉には大さじが計れるメモリが付いていたり、トングの片面がスプーン状になっていたりと、さまざまな工夫がされているのが特徴です。また、置いた時に先端がつかない設計になっており、直置きを防げるので、調理途中などでもツールの置き場に困りません。色もホワイトとブラックの2色から選べます。


パール金属
キッチンツール G-8126



調理時に便利なツール4点セットで、シンプルなデザインでおしゃれです。ナイロン製なので、どんな料理にもお使いいただけます。また、傷などを気にせず快適に料理ができるのもポイントです。


握りやすいようにスリムなデザインになっているので、手が小さな方にもおすすめします。形状にもこだわり、凹凸や丸みによって食品をしっかりと掴めて便利です。


使い心地が良く、フライパンなどに左右されず使えるといったロコミが挙がっていました。料理のバリエーションが広がり、どなたでも快適にお使いいただけます。

Vemico
キッチンツール VJP003



シリコン製で作られているので、食材や鍋を傷つけません。また、持ち手は木製なので、手にフィットします。 変形・変色もしにくく、快適に使用できます。


汚れてもサッと水洗いできるので、お手入れに手間がかかりません。さらに、フック穴があるので、吊るして収納ができます。この商品は、BPAフリー、有害物質BPAを含めないので、安全性が高くおすすめです。


シリコンにはコシがあり、持ち手が木なので手に馴染むといったロコミが挙がっていました。木製のハンドルを採用しているので、熱伝導はなくやけどの心配もありません。


ティファール
キッチンツール K001S4



使いやすさを追求したキッチンツールで、丸みをおびたフォルムと、フィンガーレストが付いたデザインで持ちやすくなっています。また、ナイロン樹脂製なので、ふっ素樹脂加工のフライパン等を傷つけにくく安心です。


このキッチンツールは、耐熱温度は220度で、食器洗い機でも洗えます。必要なアイテムが揃っているので、これ一式あるだけで料理が手軽できておすすめです。


さまざまな料理にも最適で、コーティングを剥がさないので安心といったロコミが挙がっていました。この商品はシリーズになっているので、ティファール製品と一緒に使うとさらに便利です。

まとめ

キッチンツールは種類が豊富で自由に選べるので、使いやすいサイズや用途に合った素材のものを使うなどの工夫次第で、さらに便利になります。お気に入りのものを見つけて、快適に料理を楽しみましょう。

楽天市場で見てみる
人気のキッチン用品・食器・調理器具・鍋・フライパン・包丁などが大集合!

 
ル・クルーゼ公式ショップ  アイリスプラザ 楽天市場店 Afternoon Tea LIVING

 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 続きを見る
 
保存容器のおすすめ、作り置きする方は要チェック
残った食材や作り置きの料理を積み重ねて、冷蔵庫に収納できるアイテム「コンテナ型保存容器」。
いろいろな素材やサイズ、特徴をもったコンテナ型容器があり、用途や使い方によって最適なモノは異なります
 ホーロー鍋のおすすめ選。おしゃれで機能的な人気アイテム
煮物から揚げ物、無水調理までと幅広く活用でき、ニオイや汚れも付きにくい「ホーロー鍋」。機能性とデザイン性を兼ね備えた、料理好きの方必見のアイテムです。とはいっても、さまざまな製品が販売されているため、何を購入すればよいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。
■キッチンツールのおすすめ 
人気のキッチン用品・食器・調理器具・鍋・フライパン・包丁などが大集合!
 
キッチン
 調理器具おしゃれ
調理器具
… …… …… …… …… 
保存容器&収納小物
… …… …… …… …… 
レンジ&オーブンウェア
… …… …… …… …… 
掃除用品
… …… …… …… …… 
エプロン&キッチンリネン
… …… …… …… …… 
ランチ&ピクニックアイテム
… …… …… …… …… 
ショッピング&保冷バッグ
… …… …… …… …… 
キッチン家電
… …… …… …… …… 
カトラリーセット
… …… …… …… …… 
鍋敷き
… …… …… …… …… 
トレイ
… …… …… …… …… 
テーブルクロス・ランチョンマット
… …… …… …… …… 
キッチンマット
… …… …… …… …… …
生活雑貨
… …… …… …… …… 
家具・インテリア
… …… …… …… …… 
ル・クルーゼ オンラインショップ限定商品

ル・クルーゼ 鋳物ホーローウェア



HOMEへ戻る ページTOPへ
Copyrightc 2022 乙女の雑貨店. All rights reserved.
無断で複製・転載・転用することは禁止させていただきます.