ふきんのおすすめ人気ランキング2021
                       トップページ |サイトマップ
HOMEコスメ >商品紹介・ふきんのおすすめ人気ランキング2021

ふきんのおすすめ人気ランキング2021

ふきんのおすすめ人気ランキング2021
台所に欠かせないキッチンアイテム、ふきん(台拭き)。使い捨てタイプもありますが、洗濯して使いまわせるタイプはなにかと便利ですよね。しかし、レック・ダスキン・白雪など多くの人気メーカーから販売されていて、どれがいいのか迷ってしまうのではないでしょうか。

今回は、ふきんの選び方のポイントと、毎日使いたくなるようなおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。綿やセルロース、蚊帳生地のものなどさまざまな商品をラインナップしていますので、お気に入りのふきんで家事がより快適にしてくださいね。
ふきんは台拭きや食器拭きなど用途で分けよう

ひとくちにふきんといっても、台拭き・食器拭き・調理用など用途はさまざまです。とくに、食器拭きは料理を直に乗せる食器を拭くもの。台拭きが乾いているからとそのまま利用するのは、雑菌などがつく原因にもなるので避けましょう。


1枚のふきんをすべての用途に使用しているご家庭もありますが、衛生面を考えるとNGなので、ふきんは用途ごとに用意するのがベストです。食べ物を扱う場所で利用するものだからこそ、衛生面は重要。用途ごとに適したふきんを選ぶことで、使い勝手もよくなりますよ。
ふきんの選び方


@ 吸水性・速乾性を比べて素材を選ぶ
ふきんを購入する際、まずは吸水性や速乾性を比べて素材をチェックしましょう。ここでは、ふきんに使われている主な素材を4つピックアップして紹介します。



綿・麻:吸水性の高い定番素材。台拭き・食器拭きで活躍



綿や麻のふきんは、吸水性の高い定番の素材です。綿は吸水性においてとても優秀で、台拭き・食器拭きのどちらにも適しています。ただし、麻に比べると乾かすのに時間がかかるので、洗い替え用に複数枚用意しておくのがおすすめ。

麻は通気性がよくて乾くのが早く、毎日使うふきんとしても活躍します。毛羽立ちが目立つという難点もありますが、使っていくうちに落ち着いていくので気にしなくても大丈夫でしょう。


なかでも通気性がよく丈夫な蚊帳生地タイプは人気の高い素材です。なお、蚊帳生地のふきんについては、以下の記事でも詳しくご紹介していますので参考にしてください。

マイクロファイバー:吸水性・速乾性ともに高いものの、繊維くずが落ちやすい


マイクロファイバーはタオルなどにも使われる、吸水性が高く速乾性に優れた素材。台拭きとしても食器拭きとしても優秀です。

ただし、商品によっては繊維くずが落ちやすい場合もあります。また、合成繊維のためメーカーによって特徴や品質の差が出やすいので、商品詳細や口コミなどを参考に選びましょう。

不織布:乾きやすく台拭き用にぴったり。吸水性はやや低め



不織布は、速乾性が高くふきんについた汚れが落としやすいため、台拭きに適しています。安価な商品が多く、頻繁に交換して衛生面を保ちたい人にもおすすめです。


また不織布のふきんは、汚れたり破れたりしたらすぐに交換できる、使い捨てタイプも人気。費用は少しかかりますが、手入れの手間が省けて衛生的です。ただ、吸水性はやや低めなので、水や汚れが多いときには不向きな場合もあります。

セルロース:濡らしてエコに使える。ゴワつきやすいのが難点



セルロースは、吸水性に優れており速乾性も高いので、台拭き用に使うのがおすすめ。乾いたときはスポンジ状、水で濡らすとやわらかくなる素材です。廃棄後に土に還るエコ素材としても、近年注目を集めています。


商品によっては食器拭きとしても使えますが、厚手のものは少しゴワついて使いにくい場合もあるので注意してください。
A 台拭きは4つ折りの手の平大サイズ、食器用には大きめサイズを

ふきんのサイズは、用途に合わせて選ぶのがおすすめです。手の平サイズの35×45cmは手から大きくはみ出ることなく、快適に台を拭けます。また、4つ折りにすることで折り目を変えながら、仕上げ拭きとして使うことも可能です。


食器拭き用はお皿のサイズに合わせて、台拭きよりも少し大きなサイズを選びましょう。フライパンや鍋にまで合わせる必要はありませんが、手の平の2倍ほどのサイズがあると、大きめのお皿もスムーズに拭けます。


また、ふきんは衛生的に使うためにも、洗ったあとはふきん掛けに干して乾かすのが基本です。あまりにも大きいサイズだとふきん掛けに干せないこともあるので、無理なく干せる適度なサイズを選んでくださいね。
B 実用性や好みに合わせてデザインを選ぶ

ふきんのデザインやカラーを選ぶ際、実用性を重視して選ぶなら白いふきんがおすすめです。白いふきんは、汚れが目立つという面もありますが、色落ちを気にせず漂白剤が使えるので衛生的に利用できます。


色や柄物のふきんも、普段使いには十分です。家事が楽しくなるようなかわいいデザインのものや、プレゼントに適したデザイン性の高い商品も多いので、好みに合わせて選ぶとよいでしょう。
北欧生まれのかわいいティータオル

北欧デンマーク生まれの天然素材でできたキッチン用タオル。凸凹のついた綿生地は吸水性に優れているため、鍋などの大きな調理器具もしっかり拭けます。キッチンに出したままでもおしゃれに見えるデザインで、台所仕事が少し楽しくなりそうですね。
激落ちくん

マイクロファイバーが汚れをからめとる
吸水性・吸油性に優れたマイクロファイバーで、汚れをしっかり落とす優れもの。食器の水分はもちろん、油汚れが気になるシンク周りも洗剤なしでお手入れできます。色によって使い分けできる5枚セットなので、食器・テーブル・シンクなどさまざまな場所で活躍しますよ。

食器拭きだけでなく、お掃除用としても使えるふきんをお探しの人におすすめです。
 
ダスキン
キッチンの油汚れをスッキリきれいに
厚みのあるレーヨン素材で、吸水性に優れたふきんです。サッと汚れを拭き取れるので、調味料などが飛び散る料理中にも使いやすいですよ。名前の通り、レンジ周りやIH調理器などのガラス面の油汚れに効果を発揮します。


キッチン周りの油のベトベトをスッキリさせたい人や、調理中もきれいをキープしたい人におすすめです。
 


鍋つかみのおすすめ人気ランキング2021
テーブルウェア特集 食卓を彩る器
・毎日の食卓が華やかに、お料理もひきたつ。
素敵でつかい勝手が良い食器やカトラリーを揃えています。
 
 ふきんのおすすめ人気ランキング
台所に欠かせないキッチンアイテム、ふきん(台拭き)。使い捨てタイプもありますが、洗濯して使いまわせるタイプはなにかと便利ですよね。しかし、ダスキン・白雪など多くの人気メーカーから販売されていて、どれがいいのか迷ってしまうのではないでしょうか。
 
 マグカップのおすすめ人気ランキング2021
毎日コーヒーやお茶を飲むのに欠かせない、マグカップ。かわいいキャラものやおしゃれな北欧柄から、ティファニー・ウェッジウッド・エルメスといったプレゼントにぴったりのブランド品まで、さまざまな商品がありますよね。さらに、保温に優れたもの、レンジOKのものなど機能性もまちまちなので、どれを選ぶべきか迷ってしまいませんか
 
 
トレイ・お盆のおすすめ人気ランキング
食器類を運んだり、一人分の食事やデザートを乗せたりと、色々な使い方ができる「お盆・トレイ」。シンプルなアイテムですが、最近は木製のナチュラルなものや北欧風のおしゃれでかわいいものなど、多彩な商品が発売されています。そのため、いざ用途に合ったものを選ぼうと思うと、どんなサイズや素材がいいのか迷ってしまうことも…。
ふきんのおすすめ人気ランキング2021
【クーポンで5%オフ】【送料無料】綿ガーゼテーブルふきん和柄5枚入/30×30cm ◆ かや生地 蚊帳 キッチンクロス 布巾 布きん フキン コットン 吸水 台拭き 台ふき おしぼり かわいい セット まとめ買い 引っ越し挨拶 ポイント消費 マスク 手作り

【Shinzi Katoh】『ふきぴか』半永久的に清潔感が続く! 抗菌・防臭 ふきん 国産 約31×38cm 布巾 フキン キッチンタオル 母の日 結婚祝い ランキング 泉州タオル プレゼント 人気 ギフト 贈り物 オススメ 定番 日本製 動物【クーポン配布中】



HOMEへ戻る ページTOPへ
Copyrightc 2021 バックとコスメと花と雑貨のある暮らし. All rights reserved.
無断で複製・転載・転用することは禁止させていただきます.